SHIBUYA109 × 築地銀だこ“新感覚チーズたこ焼”「GIN CHEE」を発表!

キャンペーン




株式会社SHIBUYA109エンタテイメント(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役社長:木村 知郎)が運営する若者向けフードブランド開発事業「IMADA KITCHEN(イマダ キッチン)」では、第5弾看板商品として「築地銀だこ」などを運営する株式会社ホットランド(本社:東京都中央区 / 代表取締役社長:佐瀬 守男)と共同開発した、新感覚チーズたこ焼「GIN CHEE(ギンチー)」を2月1日(土)~3月14日(土)の期間限定で販売いたします。

“未だ”世に出ていない渋谷発のオリジナルフードをSHIBUYA109から生み出すプロジェクト「IMADA KITCHEN」の第5弾となる看板商品は、あの「築地銀だこ」と共同開発した新感覚なたこ焼「GIN CHEE(ギンチー)」!
若者が愛してやまない【チーズ】をテーマに、 5種類のフレーバーすべてにさまざまなチーズを使用することで、チーズ好きにはもちろん、たこ焼好きにもたまらない、SHIBUYA109ならではの新感覚なたこ焼が誕生しました。
トッピングやパッケージのビジュアルまで、今までのたこ焼のイメージを一新した「GIN CHEE(ギンチー)」は、まるでおしゃれなカフェメニューのよう。味も見た目も楽しい、ここでしか食べることのできないたこ焼を、是非この機会にお召し上がりください!

■「GIN CHEE(ギンチー)」概要

販売場所:IMADA KITCHEN(イマダ キッチン)
SHIBUYA109 渋谷 地下2階「MOG MOG STAND」内(東京都渋谷区道玄坂2-29-1)
期間:2020年2月1日(土)~3月14日(土)
IMADA KITCHEN特設ページ: https://imada-kitchen.jp/news/20200127_01.php

■ 「GIN CHEE(ギンチー)」5種すべてのフレーバーに様々なチーズが!


《フルーツチーズタルタル》
りんご・マンゴー・パインなどのフルーツに、【クリームチーズ】とヨーグルトをMIXした、まろやかなフルーツチーズタルタルをトッピング。
また、フルーツビネガーをベースにしたフルーティーなソースを使用しさらに上品な味わいに!フルーツを使用したトッピングは築地銀だこ史上初となり、”イマダかつてない”たこ焼として今回イチオシのフレーバーです!


 

《クワトロハニーチーズ》

【チェダーチーズ】【ゴルゴンソーラチーズ】【グラナパダーノチーズ】【クリームチーズ】といった4種のチーズソースをたっぷりと使用し、さらにはちみつとナッツをかけた贅沢なフレーバー。

とろ~りチーズと甘~いはちみつの相性はもはや説明不要!甘じょっぱい味わいがたこ焼の美味しさを引き立てます。



 


《ナチョチーズ》
【チーズムース】と【レッドチェダーチーズ】にタコスミートソースやハラペーニョペッパーを加えた、ちょっぴりピリ辛なメキシカンフレーバー。
タコライスをイメージしてパリパリのドリトスをトッピングすることで、多食感も楽しめる一品となりました。
辛い物好きの女子は、一度食べればやみつき間違いなし!?



 

《アボカドシーザーチーズ》
すべてのアボカド好き女子に捧げたいオリジナルフレーバー!
【グラナパダーノチーズ】をかけた濃厚なアボカドムースは、アボカド好き女子にはたまらないトッピング。
また、「野菜の王様」ケールをたっぷりかけることで、たこ焼の油っぽさを感じさせない、さっぱりとした味わいとなりました。



 

《N.Y.スタイルコブチーズ》
「コブサラダが嫌いな女子はいない!?」をテーマに開発した洒落たニューヨークスタイルなフレーバー!
【クリームチーズ】とコブドレッシングをムースにし、アボカドやコーン、エビ、ミニトマト、ベーコンなどの定番具材をトッピングし、コブサラダ風に仕上げました。さまざまな具材が絡み合い、ジューシーなたこ焼と絶妙にマッチします!



GIN CHEE(ギンチー)
(全5種:フルーツチーズタルタル・クワトロハニーチーズ・ナチョチーズ・アボカドシーザーチーズ・N.Y.スタイルコブチーズ)
価格:全フレーバー共通 540円(税抜)

 

■ 築地銀だこ公式キャラクター「たこぼ~」が来店!

「GIN CHEE(ギンチー)」の発売を記念して、築地銀だこの公式キャラクター「たこぼ~」がIMADA KITCHENに登場!たこぼ~に会えるチャンスを、築地銀だこファンの皆様はぜひお見逃しなく♪
日時:2/1(土)15時~ / 17時~ 各回20分程度

※掲載の内容は、一部および全てが予告なく変更の場合がございます。予めご了承ください。

■ 第5弾看板商品共同開発者 築地銀だこ(株式会社ホットランド)概要

皮がパリッ、中がトロッ、タコがプリッ、“ぜったいうまい!! たこ焼” でお馴染みの日本一のたこ焼チェーン『築地銀だこ』。【ニッポンのタコヤキは、タノシイ!】をスローガンに、日本を代表する“和のファストフード”として、国内外の老若男女にランチ、おやつ、おつまみ、お土産、応援、観戦など様々なシーンで、“ぜったいうまい!! たこ焼” を通じて笑顔と楽しさを提供しています。

 

■ “未だ”世に出ていない渋谷発のオリジナルフードをIMADA KITCHENから。

SHIBUYA109が手掛ける「渋谷発フード」開発を目指しスタートする事業。 全ての商品を「ワンハンド(食べ歩きを想定した片手で楽しむことの出来る)フード・ドリンク」で構成。
独自開発メニューの他、様々な企業・人との共同開発メニューを「看板メニュー」として特徴づけている。店舗運営やメニュー開発はkawara CAFE&DINING等の「飲食サービス」と、様々なIPコンテンツとタイアップする「コンテンツ企画サービス」を展開する、株式会社エスエルディーと共に実施している。
開設日:2019年6月28日(金)
場所:SHIBUYA109地下2階「MOG MOG STAND」内
運営:株式会社エスエルディー
HP:http://www.sld-inc.com

プレスリリース企業詳細: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000033586.html